スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【伝記】やる夫がウヰスキーを造るようです 第一話:摂津酒造


1 :1:2012/11/14(水) 19:28:45 ID:VBN.xONw0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────昭和37年、イギリス、ヒューム外相、来日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
    /:::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::ハ
   〃:::::::/  ````´´ヾハ ヽ::::::ハ
   /イ::::/        )リ  ',::::::ハ
     〉:| ィ≡=、   ィ≡ミ、ハ:::リ
    ハ|  ,.-ミヽ  ',.--、 /:〈、
,.ィ≦ミ{ (   ' ̄` ,  ' ̄`  レ´ )ミ=- 、
三三ハ   '''  , j ,,,、 '''   ノ/三三ミ\
三三三\|    (  ノ    |ノ三三三三 \
三三三三ハ  ー――一'  ,'三三三三三ミ }
三三三三! ヽ   ー―   /三三三三三ミミ |
三三三三!  \      / |三三三三三三 |
三三三三|   >――;´   |三三三三三三 |
三三三三|  /ミ≧=≦、  |三三三三三三 |
ミミ三三ミレ'  ヾ三ツ \ノ三三三三三三 ,'
三三三ミミ|    |三!   /三三三三三三/

    アレック・ダグラス=ヒューム
        後の英国首相





2 :1:2012/11/14(水) 19:29:43 ID:VBN.xONw0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その歓迎式典で、ヒューム外相はこのようにスピーチをしたと言う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;





3 :1:2012/11/14(水) 19:30:34 ID:VBN.xONw0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「50年前、頭の良い日本の青年がやってきて
 1本の万年筆とノートで
 英国のドル箱であるウイスキーづくりの秘密を盗んでいった」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   .//:::::::::::::::;.-ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::;;;;::::::::::::::::::::ハ
  //:::::::::::::::/   `´```´```ヾ:::寸´´ ´ ヾ::::::::::::::ハ
  /〃::::::::::イ           ヾ::ヽ、   ヾ:::::::::::ハ
  川::::::::::::リ             リヾ:ヽ   ハ:::::::从
  ノノリ:::::::::::|             ノ ノ リ     }::::::/
   \::::::::{,ィ≡ミ:.、         ,,..ィ≦≡ゝ |:::/、
    ./\:::|   `≧ミヽ、   、,,ィ彡≦、    |/ ヘ
    { {ハ|   ´'´ヒリ`ヾ`   ゝ'' ' ヒリヽ、  〈ヽ  |
   入  ハ   、_, ''  i    '' 、_,,    ヽ ,/
,.ィ≦三ハ 、            |             /三≧.、
三三三∧ヽ        , |  ,,,、         /三三三\
三三三三\       '    ''ハ       /三三三三ミ\
三三三三三〉、     丶    ,        }ミ三三三三三ミミ\
三三三三三| ',      `ー一'        / |三三三三三ミミミミ\
三三三三三ハ ',     /二二ニゝ、    / /三三三三三三三ミミミ\
三三三三三ミヘ '、    |/´   `ヽ::}    / /三三三三三三三三三三}
三三三三三ミ∧ \   ヾニニニニノ   / /三三三三三三三三三三ミ|
三三三三三ミミミハ  :\   ―--    ノ /三三三三三三三三三三三|





4 :1:2012/11/14(水) 19:31:21 ID:VBN.xONw0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        やる夫がウヰスキーを造るようです・この後すぐ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   r'"´ ̄`ヽ
                   |,     ,|
                    |    |
                   |     |
                   .|      |
                   ,-―――-\
                 ,;'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                .ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||
                ||       ,   ..||
                ||      ,:'`,/,`=   ||
                ||    ',/i,;` ||   ||
                ||     ,   .,i,|   .||
                || 12  i/ム日   ||
                ||.     i彡勹    .||
                ||           ||
                ||  PURE MALT  ||
                ||___________||
                |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
                . `===========´





5 :1:2012/11/14(水) 19:31:59 ID:VBN.xONw0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          やる夫がウヰスキーを造るようです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                第一話:摂津酒造
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





6 :1:2012/11/14(水) 19:32:23 ID:VBN.xONw0


大正5年(1916年)3月 大阪 摂津酒造 常務室
    /||ミ
   / ::::||_
 /:::::::::::|| <,___
 |:::::::::::::::||  _二z<_
 |:::::::::::::::|| ´ ̄`'┴< ガチャ
 |:::::::::::::::||       \
 |:::::::::::::::|| , ,.  ,.l  ,  ゙i
 |:::::::::::::::|| 寸T ハT7} ィ,l
 |:::::::::::::::||(●) (●)| ハ|
 |:::::::::::::::||    ,   }"
 |:::::::::::::::||、_―   ,.ノ     常務、お客様がいらしてますが
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|    ん?誰かね?
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

摂津酒造常務 岩井喜一郎





7 :1:2012/11/14(水) 19:33:16 ID:VBN.xONw0


       ,_   _       
     、-ー'`Y <,___     
  __≦ー`___ _二z<_   
  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   
 <之′Y´/        \  
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i 
  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l 
   ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|    大阪高等工業学校の学生の方で、
     V ト'(1     ,   }"/)    
       Vィ丶,  ―   ,.ノ || |   .....ぜひ常務にお会いしたいと申しておりますが
      │「ィ::ニE7l´ ノソ| 
      └l´::::/ヽ.ト──´  
        |::::|´  ̄`i 
        |::::|     | 


                
    /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\  
.   |(●),   、(●)、.:|     ああ、そこは僕の母校だよ、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     すると今で言うOG訪問という奴だな、
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|     よろしい、通しなさい
   \  `ニニ´  .:::::/   
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||





8 :1:2012/11/14(水) 19:34:20 ID:VBN.xONw0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|    ふむ……竹鶴……やる夫君と言ったね
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、    するとここで働きたいと?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       ____     
    /      \    
   /  ─    ─\  
 /    (●) (●) \        そうですお、これからは洋酒の時代ですお
 |       (__人__)    |         洋酒と言えば摂津酒造さんですお
 \     ` ⌒´   /         卒業名簿で調べたら岩井さんの名前があったので、
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.        ..相談に来た次第ですお
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||   

   竹鶴やる夫(22歳)





9 :1:2012/11/14(水) 19:34:49 ID:VBN.xONw0



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|    わかった、じゃあ社長に会って貰おうか
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


               ____   |/
             /      \   ̄
           / ─    ─ \    え?いきなりですかお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





10 :1:2012/11/14(水) 19:35:37 ID:VBN.xONw0



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    今ちょうど社長はいるからね、
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|    早いほうがいいだろ?
   \  `ニニ´  .:::::/    
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


               ____
             /      \
           /  _ノ   ヽ_  \
          /   (●)  (●)  \   は、はぁ……
            |      (__人__)  u  |  (うわー、急な話だお)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





11 :1:2012/11/14(水) 19:36:17 ID:VBN.xONw0


─────社長室


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   社長、ちょっとよろしいですか?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/     ん……何かね岩井君?
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \

              摂津酒造社長





12 :1:2012/11/14(水) 19:37:16 ID:VBN.xONw0



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   実は僕の学校の後輩で、ぜひ洋酒をやってみたいという男がいるんですよ
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|   そこで就職の斡旋を頼まれまして、よろしければ会ってやってくれませんか?
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ    |/
                  /三三三三三三ヽ    ̄
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/     ほう……確か君の学校は大阪高等工業だったね?
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_      確か日本で唯一醸造科があるという?
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \





13 :1:2012/11/14(水) 19:37:46 ID:VBN.xONw0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ええ、私が第一期だったんですが、その後誰も入って来ないで、
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|   第15期のこの男が私を頼って、
   \  `ニニ´  .:::::/   ついさっき卒業試験が終わったばかりの足で
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、   ここを訪ねてきたというわけです
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/    それはまた急な話だね……
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/     いいとも、連れてきたまえ
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_      
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \





14 :1:2012/11/14(水) 19:38:37 ID:VBN.xONw0



           ____
         /      \     初めまして、竹鶴やる夫と申しますお
        / \    / \    実家は造り酒屋ですが、ぜひ洋酒造りも勉強してみたいんですお
      /  fてハ`  ィて刀 ::\   12月の徴兵検査の後、1年志願で兵隊に行ったら
      |      (__人__) :::::::::::|  実家を継がないといけないので、それまでの間だけでも
      \      `^´  :::::::/   働かせて頂きたいんですお
      /     ー‐    \





15 :1:2012/11/14(水) 19:39:36 ID:VBN.xONw0



         ,. -‐-─-- 、   
.      /             `ー、 
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }     .ふん……なかなかいい男じゃないの
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    .....その尻の筋肉は……柔道だな?
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     .それじゃあとことんよろこばせてやってやるからな!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'  
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ   
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\  
 /i   |!  i      :;::;:::::::ト、 ヽー-

  摂津酒造社長 阿部喜兵衛


         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・





16 :1:2012/11/14(水) 19:40:23 ID:VBN.xONw0



       ____  
     /ノ   ヽ、_\ 
   /( ○)}liil{(○)\    .ちょっと待つおーっ!
  /    (__人__)   \   .阿部社長だから阿部さんって安易すぎるおーっ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /.


                  〃                 i,
                 r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                  !  :l      ,リ|}    |. }
              .   {.   |          ′    | }
                  レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                  !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|   はっはっは、せっかくの名前だからな
                 l(( ゙′        f::    |l.|
              .    ヽ.ヽ        {:.    lリ    実際の俺はノンケで妻も娘もいるから
              .    }.iーi       ^ r'    ,'
                   !| ヽ.   ー===-   /     安心してくれていいぜ?
                     }   \    ー‐   ,イ
                  /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、
               _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
         _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、
   _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
 ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、





17 :1:2012/11/14(水) 19:41:01 ID:VBN.xONw0



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   まぁお約束はともかく、年末には兵役検査があるんだな?
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ  なら一刻も早いほうがいい、明日から来るんだな!
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


               ____
             /      \     あ、明日からですか!?
           /  _ノ   ヽ_  \    ありがとうございますお!!
          /   (●)  (●)  \  
            |      (__人__)  u  |  (やれやれ、一時はどうなる事かと……)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





18 :1:2012/11/14(水) 19:41:44 ID:VBN.xONw0



.                            ,、                 
.                             | `ヽ、.             
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           【補足説明】
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.      竹鶴やる夫は、この4月に大阪高等工業学校(現大阪大学)を
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    卒業する予定でした。
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ところが、12月には兵役検査を受けなければならないのですが
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   それまではする事がなくなってしまいます。
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   実家の造り酒屋も、春からは仕事がありません。
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   アルバイト情報誌などが無いこの時代、わりと困った事になりますね。
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   そこで、この短期間の就職口を大学OBである岩井喜一郎に
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     斡旋して貰ったのでした。
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||    
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{.





19 :1:2012/11/14(水) 19:42:37 ID:VBN.xONw0



      _____,|ヽ、_____          
      λ,.   |     ゛`ヽ、       
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、     
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }    
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    それでは、高等学校を卒業するまでのやる夫を
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.   
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ダイジェストでご紹介しましょう
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.     
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ    
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .  
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.





20 :1:2012/11/14(水) 19:43:39 ID:VBN.xONw0



                 __
                /ノ へ ゝ おぎゃー
               |\ ´ - `)ゝ
                \_ ̄ ̄ ヾ
                  \__/

竹鶴やる夫、明治27年(1894年)6月27日、9人兄弟の3男として広島県竹原市に生まれます
竹鶴の生家は酒造業を営んでおり、銘柄はその名の通り「竹鶴」でした
造り酒屋の本名を銘柄にする事は普通ありませんが、役所が本名とは気付かずに申請を通したと伝えらられています

竹鶴酒造
http://www.1e-sake.com/list/taketsuru.php





21 :1:2012/11/14(水) 19:44:37 ID:VBN.xONw0



やる夫は腕白坊主で、
8歳の時、階段の2階から転がり落ちて気絶してしまい、7針を縫う大怪我をしました
なお、この時の怪我が元で鼻が大きくなり、鼻腔も大きくなって嗅覚が増し、
文字通り「怪我の功名」であったと、やる夫は後に語っています

                    /)    ⌒
                /       つ          | ̄
                 / -    /         | ̄
        ☆⌒   > <);ヽ/        | ̄
                  (人__)  ノつ     | ̄
             Lノ ̄ ̄      | ̄





22 :1:2012/11/14(水) 19:45:37 ID:VBN.xONw0



1910年、旧制忠海中学校(現広島県立忠海高等学校)に入学
1年次は自宅から徒歩で通学していましたが、片道の通学距離は8km、毎日の往復にかかる時間は4時間でした
さすがに大変なので、自宅と学校の間に一軒家を借りて、兄と2人暮らしをする事になります
この時期の自炊経験が、後にやる夫の生活に影響を与えることになります。
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/





23 :1:2012/11/14(水) 19:46:36 ID:VBN.xONw0



2年次に兄が卒業してしまったので、忠海中学校の近くに下宿し、
後に寮長になりますが、この時の寮生に、後の総理大臣になる池田勇人がいました
寮で池田勇人はやる夫の世話係をやって、布団の上げ下ろしをしていたそうです
学校では柔道部に所属していました

       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  ) キリッ !!
    i /   \  / ヽ ) ∩
    !゙   (- )` ´( -)i/ ( ")  池田先生の娘の、夫の、父の、弟の、娘の、夫の、子供です!
    |     (__人_)  | ノ /          ↑   ↑  ↑    ↑   ↑   ↑   ↑
   \    `ー'  / /        池田祥子  | 石橋進一 . | 石橋安子 . |  鳩山由紀夫
    /        /               石橋慶一  石橋正二郎  鳩山威一郎
   (  <       |                          (創業者)
    ヽ__)      |                |←─ブリヂストンつながり─→|





24 :1:2012/11/14(水) 19:47:36 ID:VBN.xONw0



           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |           |  | |大阪高等工業学校
               |  |  |____, _ _ |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________

中学校卒業後、実家の造り酒屋を継ぐため、当時唯一の醸造専門課程を持っていた
大阪高等工業学校(現大阪大学)醸造科に入学して、醸造の勉強をする事になります
そしてこの学校生活の中で、ウイスキー、リキュールなどの日本酒とは異なる酒に興味を持ち、
卒業してから兵役検査を受けて入営、実家を継ぐ期間だけでも洋酒の勉強をしたいと考えたのでした





25 :1:2012/11/14(水) 19:48:10 ID:VBN.xONw0



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ    というわけでやる夫は摂津酒造で技師として働くことになりました
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!   続いて当時の洋酒事情を説明します
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|   文字ばっかりで申し訳ありませんが、
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|   導入と言う事でご容赦いただければ幸いです
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





26 :1:2012/11/14(水) 19:48:44 ID:VBN.xONw0



ウイスキー自体は明治の開国後、貿易開始と共に日本に入ってくるようになりましたが、
舶来の珍しいお酒、という以上のものではなく、日本で大きな市場を持つものではありませんでした。
蒸溜技術自体は、16世紀以前には日本に伝来していたようですが、
もちろん日本にウイスキーを作る施設などはありません
              _
            / ニニ\                [ウヰスキー日本上陸之地浦賀之図]
        _ r    ーーニニー―                 ※ペリーの献上物にあったそうです
 ―――‐  ニーニニ     ーーーニニニニニ\
       ニニ ーーニニ    ーーーーニニニニニ\ ______
  ーニニ ニニニ  ニーーニニ               ーーーニニニニニニ\_
   ーニニニニ    ーーーーニニニニ                 ーーーニニニニニニ\__
  ーニニニ       ーーニニニニーーーーニニ        ーーニニニ    ーーーーニニニニニー\__
 ーニニニ     ーーーーニニニニーーーニニニニニニニニ        ーーーーニニニ      ーーニニニニニニニニニ\_
 ニニ             ーーーーーニニニニニ从        从   ーーーニニ           ーーーーニニニニニニ\_____
  从      r zzzzzzzzzz┐      从ミ     从 从从  从  从      ーーーニニーニニニ       ーーーーニニニニニニ
 彡ミミ   /\\\\\\\ 爻乂 爻彡ミ 从 彡ミ 从 从 从ミ 从 从 从ミミ  从爻ミ   从   从  从 从  从
 爻乂ミ ∠ r‐┐;\\\\\\\r zzzz┐从 爻ミ 爻 彡ミ 彡ミ 爻ミ 从ミ 从爻ミ 从ミ彡ミ  彡ミ r zzzzzzzzzzzzzzz┐ 从
 爻,彳爻 | ̄ ̄ ̄「「「「「「「「「「「「「 \\\\ミ 爻ミ 爻乂ミ 爻ミr zz┐ 彡ミ 彡ミミ 彡爻 ミ 爻//////////\
 爻 爻爻乂 田] ll l l l l l l l l l l l |  ̄「「「「「「从 从ミ 从爻从ミ\\\ 爻ミ 爻乂ミ 爻爻乂ミ∠∠∠∠∠∠∠∠∠/十十_\
 爻 乂乂乂爻   ll l l l l l l l l l l l |三]l l l l l彡爻爻乂 乂ミ爻爻爻 彡爻爻乂ミ 爻乂ミ 爻爻 乂ミ r zzzzzzzzzzzzzzzz┐+干+「
 爻爻乂乂爻爻 爻乂辷二 ≦三三三三三三三二二ニニニニ======―― /;;;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 三三三三三≧==――  ̄ ̄                        ,,,,,,,, 彡/    ,;;       ,;,;   ,;;
                                 ,,,,, _ r''''''''' rrr  o / ,;;,;;     ,;;,;; ,;;    ,;;    ,;;
                         ,,,,,,,,,,,  彡''               辷    ,;;            ,;;
                 ,,,,_ 彡'''''''    ニ      ゚ o             ̄ ̄ 二ニ=――――
          ,,, rv┐  ゚              ゚ o       ゚ O                          ̄ 二ニ=―





27 :1:2012/11/14(水) 19:49:25 ID:VBN.xONw0



┌─────────────────────────────┐
│                                         .....│
│                                         .....│
│FOR PRIVATE CIRCULATION ONLY.                   ...│
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  ....│
│                                         .....│
│                                         .....│
│ ┌‐、|二) ∧  f⌒.‐┬‐T f⌒ ∧ |     |二)┌‐f⌒ ..T┌‐、┌‐.(二ヽ │
│ |―'.! \/-ヘ、ヽ.ノ │ ⊥ヽ.ノ/-ヘ.|__  ! \!二ヽ.ノ⊥|―' !二 、_) .│
│                                         .....│
│                                         .....│
│            FOR THE MANUFACTURE OF             │
│                                         .....│
│              AERATED BEVERAGES,             ..│
│                                         .....│
│                 CORDIALS,                  ...│
│                                         .....│
│     Non-Alcoholic Brewed Beers,                  ......│
│                                         .....│
│                    Carbonated Mineral Waters,    .....│
│                                         .....│
│         AND OTHER POPULAR BEVERAGES           │
│                                         .....│
│               SEVENTH EDITION                 .│
│                                         .....│
│        COPYRIGHT        ALL RIGHTS RESERVED   .│
│                                         .....│
│               PUBLISHED BY                  .│
│                                         .....│
│             W.J.BUSH & Co, LIMITED,             ..│
│                                         .....│
│         ASH GROVE, HACKNEY, LONDON, E.S.         .│
│                                         .....│
│                                         .....│
│                                         .....│
└─────────────────────────────┘

当時の摂津酒造は海外から模造ウイスキーやリキュールのレシピを輸入し、製造していました。
模造ウイスキーとは、純粋アルコールであるエチルアルコールに加水、着色し、香料を入れただけの、
到底ウイスキーとは呼べぬ代物でしたが、それも仕方の無い事です。
何しろ当時のウイスキーは全て輸入品で、どうやって作るかすら、日本ではわかっていなかったのです。





28 :1:2012/11/14(水) 19:50:41 ID:VBN.xONw0



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Г Г Г Г Г |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Г Г Г Г Г |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Г Г Г Г Г |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Г Г Г Г Г |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f=i:::::::::::::::::::
  | ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Г Г Г Г Г |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー|  |‐;::::::::::::::
田 |:::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \:::::::::::::::::::::::::::::::::: ー|  |‐;:::::::::::::::::
  |____| ГГ     田 田 日     |~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::
                               . ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
やる夫も初めての洋酒造りに精一杯取り組んでいました、やっている事はレシピ通りにエッセンスを混合する事ですが、
日本人向けに味を調整する事を含め、洋酒黎明期の試行錯誤は、やる夫にとってやり甲斐のある仕事だったでしょう。
夜は自室にも戻らず、暖かい蒸溜塔の上で夜を明かす事もあったそうです。





29 :1:2012/11/14(水) 19:51:41 ID:VBN.xONw0




                      r'"´ ̄`ヽ
                      |,二二二,|
                       |.:.:.:.:.:.:.:.|
                       |.:.:.:.:.:.:.:.|
                      |..:.:.:.:.:.:.:.:.|
                      |..:.:.:.:.:.:.:.:.|
                      .|..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                      .|..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                      ノ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\
                    ,;'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                   .ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'||
                   ||naturalγ⌒ヽswee||
                   ||     .ゝ __ノ   ||
                   || AKADAMA    ,||
                   ||     PORT   ||
                   ||        WINE||
                   || Bottled&    . ||
                   ||  Guaranted By ||
                   ||KotobukiyaCo.Ltd.||
                   ||___________||
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
                   . `===========´
なお、当時の酒造業界では、製造会社と販売会社は別だったという事は是非覚えておいて下さい。
摂津酒造で作った酒は、寿屋(現サントリー)や、
小西儀助商店(現コニシ、「あの木工用ボンド」を作っている会社です)に卸され、
それぞれの業者のラベルで出荷されていました。
寿屋の初期のドル箱商品「赤玉ポートワイン」も当初は摂津酒造で作られていたのです。





31 :1:2012/11/14(水) 19:52:28 ID:VBN.xONw0



                  ,.  -─- ..、
             , '         く  アルコールと
               {  ・     ・    }  二酸化炭素
               {  r─--─┐   }  出ちゃった
             \` ──‐ ┘ ,ノ \
                 厂「丁¨{´     (C2H6O) (CO2)←壜に充満
                  ↓
                 γ ⌒ ⌒ `ヘ
                イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
              / (   ⌒    ヽ  )ヽ
              (      、 ,     ヾ )
       ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
       :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
        _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_ii_i=n_ [l h__
        /==H=ロロ-.γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
        ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
        Π=_Π「Ⅱヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
       Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--~''""   :::Д日lT::::
       FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
       ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
       口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
       Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::

ほどなくしてやる夫は腕を認められ、酒精含有飲料関係の主任に抜擢されました。
当時のエピソードとしては、酒屋に並んでいた酒の殺菌が不十分で、夏の暑さで酵母が発酵してしまい、
ビンが爆発してしまう事がありましたが、竹鶴が作った摂津酒造のものは品質がよく爆発しなかった……
寿屋の鳥井信治郎社長はそれでやる夫の名前を知った……という伝説があります





32 :1:2012/11/14(水) 19:53:37 ID:VBN.xONw0



────さて、12月、兵役検査の季節です
      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /      やる夫は学生時代に柔道で鍛えてあるお!
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l
       l   、__.    l
       l    ∧    l
.      l    / l.   l
       l   /  l   l
      (__ノ   ゙'-、,_)

やる夫の逞しい体躯は誰が見ても阿部社長が見ても
乙種(一種)合格間違いなしです






33 :1:2012/11/14(水) 19:54:35 ID:VBN.xONw0



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{      ふむ……竹鶴やる夫……乙種ごうか……
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

      検査担当中尉





34 :1:2012/11/14(水) 19:55:04 ID:VBN.xONw0




               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`   >=弌ヾム,    (パラリ)
.            /⌒ヾ,:::::/  ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y   _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス       ん?摂津酒造技師──
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj   j) }         アルコール製造に従事……?
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_     
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \





35 :1:2012/11/14(水) 19:55:29 ID:VBN.xONw0



     /::::::::/ /   /   ‐ ‐ ‐----゛,,‐-、ヽl::::::::`丶、:::::::::::::::::l
     |:::::::/ /   /;:;:;:;:;:/゛゛ ノ  ,---‐-、  \\_:::::::::`丶、/
     \:::|. /  /;:;:;:;:;:;:;:/   ヽ 〈   0  ハ  ̄\ \::::::::::::::\
       /ー <;:;:;:;:;:;:;:;/    `  \___ノ ノ    |>‐‐、ヽ:::::::::::\
       /  ヘ ヽ'''三彡         _ ´  ̄   <  0 i |───'
      l l 丶ノヽ_ノ彡     、 -              \¨´、.|
      | l乂  /       | ヽ、            リ;:;:;:;:!、   そうか、アルコールを造っとるのか!
      | ヽ ヽ |       |`、 \        イ_/、  | 〉   アルコールは火薬作りの大切な原料だ、
,,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i》㍉lMMヽ     |:::::{_  `iヽ、     ` ー''   //    今後もお国のために、精々仕事に励むように!
゙゙!i!i!i!i!i!i!_;;;、;;゙゙!ヽ゛゙WWヘ.    |、´`!;;;__,、___` ー  _     /´
;`ヽ`;;;;;;;;;;;;;\ノ;;;;;;\ ;;; `ヘ    | `Y、   :::`ー'、i_`ア   /、
''''''゛゛゛ヽ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;ヘ  \ ノ\  ̄ |::::::/.  /!i!i!ヽ
_   ;;ヽll ;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;ヽ::::::::ヘ    \  `ー‐': /   /i!i!i!i!i!i!\
\  ̄\:::::::゙lllll、 :::ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::::ノ、   ` ー―‐' ヽフTTTTi!i!i!i!i!''''''\
:::::ヽ::::::::::`::::::゙゙lllll、:::::ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::::ヽ____   ソl l l l i!i!i!/ヽ:::::::::::\
:::::::::ヽ:::::::::::::::::::゙llllll、:::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::::ヽl l l l l l l,  |/.! ! ! ! i!i!´|、__|::::::::::::::ヽ
::::::::::::ヽ::::::::::::::::::lllllll、::::::l:::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ..l l l l l/|./_//// |゙゙ヽ-'、:::::::::::::::::|
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::゙lllllll、:::::!:::::::::ヽ:::::::::::::::::゙《《}ヽトアメ / /|、:::::ヽ.`ヽ:::::::::::|





36 :1:2012/11/14(水) 19:56:08 ID:VBN.xONw0




                    ,. '  ̄ `ヽ
                   / 合 甲  ',      ペタン!
                   !          l
                    、 格 種  ,'
                    ヽ . _ .. '

               ____
             /      \
           / ─    ─ \  ( ゚д゚)ポカーン
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





37 :1:2012/11/14(水) 19:56:50 ID:VBN.xONw0



                 ,-、
           /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
          ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
      /       / :|       |::   、   、  ヘ
     /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
    /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
  / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}   1916年と言えば第一次世界大戦の最中ですが、
 / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||   アジアでは戦争らしい戦争もなく、
〈  / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|   兵力は十分だったので、
 ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|   専門技師を徴兵する必要は無かったのです
    ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |   よってやる夫は、即時入営となる乙種合格ではなく
      ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |   予備役となる甲種合格になったのでした
     `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
        |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
        リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
       ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
      / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
      / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
    /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |
    /: :::::::|  :::〉       "|ヾ <´ j/ i:   |::::  |





39 :1:2012/11/14(水) 19:57:43 ID:VBN.xONw0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   阿部社長、兵隊に行かなくていいことになったお、
          /   (●)  (●)  \  本来は1年間兵隊に行く予定だったから
            |      (__人__)     |  田舎には帰るのは来年の冬なんだお、
          \     `⌒´    ,/  その間、あと一年働かせて欲しいんだお
          /     ー‐    \


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- ..,,_    ,,.-‐'''' ミ;リ   おお、そりゃよかったな!
      !ヘl;| ,.=≡=、` ,´ィ,.=≡=、「ヽ   こちらこそ宜しく頼むよ!
     !(,ヘ!    '"  |:::.`    ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^    ム'′
        .ト   ヽ二二二フ .,イ
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙

────すでにやる夫は摂津酒造洋酒製造部門に欠かせない存在になっていたのでした





40 :1:2012/11/14(水) 19:58:35 ID:VBN.xONw0



翌大正6年(1917年)1月

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    やる夫君、社長がお呼びだよ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    あ、常務、どうもだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





41 :1:2012/11/14(水) 19:59:07 ID:VBN.xONw0



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ   社長、なんか用かお?
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |  尻の用以外なら何でもやるお
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!  早いもんだ、君に来て貰ってから、
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ  ぼちぼち一年になるんだな……
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::





42 :1:2012/11/14(水) 19:59:52 ID:VBN.xONw0



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    (仕事中に呼ばれるのも珍しいのに……
    / (●)  (●)    \   思い出話なんて何か変だお……
     |   (__人__)    u.   |   常務も一緒……、何かあるお……)
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(─),   、(─)、.:|   ………………
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\





43 :1:2012/11/14(水) 20:00:34 ID:VBN.xONw0



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!  なあやる夫君……、
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ  スコットランドにイッて、
      !ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ  ウイスキーの勉強してみようという気はないか?
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙


         ___
        / .u   \       え、英国留学ですかお!!
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





44 :1:2012/11/14(水) 20:01:16 ID:VBN.xONw0




         /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
         (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、   知っての通り、俺達が作っているのは
         l `'^'´ ..: :.: :. }::::::::::::::::::i   本物のウイスキーじゃない……
          ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|   今はまだ充分売れているが、俺はいつまでも
          !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|   イミテーションで通用するとは思わないんだ
         .ソ   ```  :.:.: ソ,iノノ:::: |   どうだやる夫君、君が勉強して帰ってきたら
            ヽ,-     .:..:.:シ_,イ、::::::l    うちで本格ウイスキーを造りたいんだよ!
             i==-  .:..:.:イ   ヾヘ.
            , ゝ...:.  _,.ィ  i ,.ィ´  ヽ.──────────
         , ´  ゙'ーイシ″/   /:.:.:.l:.:.`:.:.....//////////////
       ,..'´    \ ヽ,.イ   /:.:.:.:.:.: l .:.:.:.:.:.:.:.:` ー- 、//////
     /     ノト_,ノ┘.∧  /、:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ/////
      / ̄ ̄ヽイ:l: :イ!ハ///  ヽ./:.: \:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:. '////
    / ̄ ̄`ヽ/:.:./:.:.:i:l//i:   /: : :.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.: :.:'////
  /.:.:.:.:.:.: : : /iく.:.:.:.:.:.:!l//!   /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ///
 /:.:.:.:.:.:.:.: : /::!.:.:ヽ.:.:.:.ll//!: /:.:.:.:.:.:/:.r──ュ:.:.:.:',::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V//
/:.:.:.:.:.:.: : : :'::::i.:.:.:.:.ヽ:.:l!//! /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/


         ____
       /     \      (……!)
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \   (やる夫が摂津酒造に入ってから1年も経ってないのに、
    |  u , (__人__)    |    社長がここまでしてくださる…)
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ  (これに応えなければ男がすたるお……)
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|





45 :1:2012/11/14(水) 20:01:46 ID:VBN.xONw0



        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\   はい、喜んで行かせていただきますお!
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |  ただ、郷里の父に許しを貰うまで、ちょっと待ってませんかお!
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\





46 :1:2012/11/14(水) 20:02:25 ID:VBN.xONw0




────数日後、広島県竹原、やる夫の生家

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \     というわけで父ちゃん!
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |   やる夫はスコットランドで勉強して
      \     ゙ー ′   ,/
      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ    洋酒の技師になるお!
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ





47 :1:2012/11/14(水) 20:02:56 ID:VBN.xONw0




             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-~' rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ 
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう ,r‐┐/)
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ/ ////>
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ' / / イ └'´/
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ/  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´   〈ノ(   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ\ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´  `´  ‘ー. |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

        父 竹鶴 敬次郎





48 :1:2012/11/14(水) 20:03:55 ID:VBN.xONw0



     ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ  
      /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj .....
      L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ    .貴様、今年の冬には帰ってくるのではなかったのか!
      /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//    .
     /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′    長男は早稲田大学を出てシンガポールでゴム栽培のプラント経営
       >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈     ..次男は九州帝大を出て北海道炭礦汽船に就職して北海道へ
      /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/    ......三男は貴様で
⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l     .....四男は慶応義塾を出て東京に行って酒蔵を継ぐつもりは無いと言う!
〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、      貴様が帰って来るのを楽しみにしておったのだぞ!
//l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ     
l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|    .....
/j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ     ..


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \   詳しい状況説明ありがとうございますお父ちゃん
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |  それにしてもやる夫を含めて高学歴な一家だお
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ





49 :1:2012/11/14(水) 20:04:32 ID:VBN.xONw0




   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ちなみに実家が造り酒屋と言っても、蔵があるのは本家で、
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    ウチは分家の分家なのね
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::)   本家の主人夫妻が明治12年に相次いで亡くなったので、
 \:/     (●)  (●)\ノ    ダンナが後見人として残された蔵と息子さんの面倒を見てたの
.   |       (__人__)   ,|     今は息子さんが蔵を継いで、ダンナは釜山に蔵を持ってて、
   \      `⌒´  /     やる夫にはそこを継がせる予定だったのよ
    /         ヽ

   母 竹鶴 チョウ


                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    うおっ、お前、いつの間に
       Σ   l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x





50 :1:2012/11/14(水) 20:05:15 ID:VBN.xONw0



   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ダンナも婿養子で、若い頃は製糸、酒造、廻船、塩田といろいろやったけど
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ  どれもパッとしないでねぇ
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::) 今の釜山の蔵も一応軌道に乗ってるようだから
 \:/     (⌒)  (⌒)\ノ  息子に後を継がせてたくて仕方ないのよ
.   |       (__人__)   ,|
   \      `⌒´  /
    /         ヽ


                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  つ
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ ⊃
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l    あの、あんまりバラさないでくれる?
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::    一応軟水醸造法の開発の件で
          \\\`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::    広島の酒造史にも名前は残ってるんだから……
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x





51 :1:2012/11/14(水) 20:05:51 ID:VBN.xONw0



────話し合いは平行線に終わったので、翌日、やる夫は中学校時代に通った町、
      忠海から阿部社長に電報を送ったのでした

          ____
        /      \
       /  ─    ─\     社長には話し合いが不首尾になったら
     /   u (─) (─) \    応援に呼んでくれって言われてあったおー
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/    竹原から送ったら、郵便局員からバレて
      /         ::::i \    どんな評判になるかわからないおー
     /  /       ::::|_/    地元の名士の血筋はつらいおー
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/





52 :1:2012/11/14(水) 20:06:35 ID:VBN.xONw0




    /||ミ
   / ::::||_
 /:::::::::::|| <,___
 |:::::::::::::::||  _二z<_
 |:::::::::::::::|| ´ ̄`'┴< ガチャ
 |:::::::::::::::||       \
 |:::::::::::::::|| , ,.  ,.l  ,  ゙i
 |:::::::::::::::|| 寸T ハT7} ィ,l
 |:::::::::::::::||(●) (●)| ハ|
 |:::::::::::::::||    ,   }"
 |:::::::::::::::||、_―   ,.ノ     社長、電報が届いてますが
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||


        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、   |/
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、   ̄
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j   おッ、このタイミングという事は
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{   やる夫くんからだな……
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   どれ、見せてくれ
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |





53 :1:2012/11/14(水) 20:07:03 ID:VBN.xONw0



              ,,へ;;;;;;,..,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`x
              /;;_ / 'ミ,, !;;;;;;;;;;./ '''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l
          ,,―'''''゙~゛    ./ ;;;;;./ ,,,,,-.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l
          |      ,,,..-'゙_,,./ ゛   . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
             !    .イ゙´./ "゛     .,ノ丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !
             |   .;;.! /      ,,x‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,..iンy''ゞ“'(、;; !
             l   .;;;ゞ   ...,i'''´ `''ヘ........,;;_,..-'''ri./ ケ'″       !;;;;│
         /   ./   ...;./    .,..-ー'''"´ ." ゛/             !;;;;;;;}
           /         ;./ ;; .,/゛       /             〃;;;│
        ./        .;i彡-'"゛     _.. rZ゙ネ            ,....、l";;;│
       ./       .,/"      .,..-'´   .″ ゙ ,,...... -ー'''"´  _,,,王;;;│  こ、これは!
      ,r′               _ン'´;;;;;;..... 、   .,i,!彡-;;ッ━'''''リ.l./   !;;,iT、、
     ,i′             く..,_;;;;;;;;;;;;;;;..ゝ  "´   iニニy;;ン‐   .レ゙,..、 .|
    ./                      ゙̄''、;;;;;;, .. `''ゝ        i|'"  "/
   /                ,..,,,,,,,,,,.  l.;;;;}            ,iリヽ  /
  ./                / ;;;;;;;;/  /;;;│                レ′ ./
 ./                / ;;;;;;; l  ./;;;;; !             |,. /
.″                 / ;;;;;;;;;;;;;;ゝ r";;;;;;;}            j゙/
                  ,/丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′              l゛
            _.. ‐'" ^.l.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   . ‐″       ./|
         ,.‐'´     . _|ぃ;;;;;;;;;;;;;;;                  / ト-、
        /      .,r'";,!;; l.;;;;;;;;;;;   __、 .__        /   l  ゙'-、
          /     .,./ ;;;;;;/;;;;、ヽ,;;;;;;;.   ,.......       .,./     ヽ   `''-..、
       ;;i′   / ;;;;;;;;;;,!;;;;;;.l;;;;;ヽ.;;;;;.           _/   .、  ゙ュ,     .`'''―-┐
        ;; !   .,/;;;;;;;;;;;; !;;;;;;l,;;.l;;;;;;;;`''-..、     _.. ‐´    .|;    .lヽ          /
     ;;;;iト;;ッぐ;;;;;;;;;;;;;;;;,i";;;;;;; l;;;.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''''゙゙´;;;;         !;     .}      ..l.゙゙'ー 、





54 :1:2012/11/14(水) 20:07:39 ID:VBN.xONw0




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /    ボスケテ      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /





55 :1:2012/11/14(水) 20:08:09 ID:VBN.xONw0



「ボスケテ」
   ↓
「ボスタスケテ」
   ↓
「ボス助けて…!」
   ↓
「ボス急いで来て早く僕を助けて」
   ↓
「ボス決して走らず急いで歩いてきてそして早く僕を助けて両親を説得して」…か!!

                ,,..-―‐-.,,
             r''"::::::::::::::::::::::ヽ
              ゞツl:::::::::::::::::::::::::i
.             ヽヾr、::::::::::::::::::::|
           {|  }.}:::::::::::::::::::|
                ', ` ヽ从从从
            ヽ_l/ ̄ ̄ ̄ヽ
             ,.-――-  ̄三≡≡`ヽ、
         / \          ヽ   `ヽ
           /___ .',         ',    ',
.          /-―‐' i            i      i





56 :1:2012/11/14(水) 20:08:47 ID:VBN.xONw0



            ___
         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
        /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|   むぅ! やる夫め…
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!   なんて難しい注文を!!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐   ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´ ,/ ! ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
. /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl(B            ./    ヽ、_
  |     !,、      !     /     ∠,,,
  ,イ     ヾ'     ィ 、   /   ,,ィ'´





57 :1:2012/11/14(水) 20:09:34 ID:VBN.xONw0




                   ,,,,____,..-'''- ...,,__
                 /    ヽ    __  ヽ、
      , -ー- .._     /          {_^ ヽ、}
    _,‐'      \_,,/         i____}二  /
   r´    ,、    ;ヽ      、____,..''"   {___ノ
    ゞrr-'''" ヾ .r 、 ヽ,     ,,   |           しかし呼ばれたからには
    { /rィァ リメ、_ノ=、        |
     `i      }_,,__   /      \          いざ行かん!!
      i´ヽ''´  /ヽー―、i     |   \_
      |  ヽ-´ ヽ   ヽ_,,,,/       \             ……徒歩で
      |      ;__,,, _/ゝ  __,,,,       |
      ヽ、__   ノ ヽー――フ___"'-,-'{^~ヽ |
        ヽ、     ゝ--、 |    〔 ノ   | |
          \_i      ~"''' ‐- __〕  /  |
            \____          /  /__
               ~""''' ‐-‐ '''""~   /;
                   /        //
                  /       /
                  |      /    /
                  |     ,,;     /
                  ヽ、        /
                    ヽ_____  /
                      ー――´





58 :1:2012/11/14(水) 20:10:09 ID:VBN.xONw0




────数日後、阿部社長が竹原にやってきました

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\  


          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))            ...
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、           .
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、           .………………………
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ         ......
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ            .
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ              γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {          ... γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l          .. (:::::::::/  ―    ―\:::::::)
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl          ... \:/    (○)  (○) \ノ
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j           ..   |       (__人__)    |
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____   ...   \     |!!il|!|!l|  /
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄      /    |ェェェェ|  ヽ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|





60 :1:2012/11/14(水) 20:10:32 ID:VBN.xONw0



                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、    いやいや、ご両親のお気持ち、お察し申し上げます
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|   家業を継がせたいというのも、いちいちご尤もです
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   ですが、やる夫君の将来のことも
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                 レ' ̄`つ      !;     ,レソ    考えてやって頂きたく存じます
           /,ィ='/仁,ヽ     ^'='^     ム'′
          「 ´_,ィ//‐,、ヽ.   ー- ─-:  /
          l ´二,ゞ',\;T´\   ===   ,イl
         ..〈 ` ̄¨ ` 、_)、iヽ, \  ;   //!ヽ、
          !  .ュ⌒`::::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
          l   イ ヽノ::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´:イ〉     ):::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::/::', ヽ   /ヽ/:::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::,::::'´::::::::::', ヽ ィ::/::::::::::::!   /;;;;;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
  ,::::':´:::::::::::::::::::::', ヽ!l::::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i





61 :1:2012/11/14(水) 20:11:22 ID:VBN.xONw0




                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                       {::::::::::::::::!゙`''~^ァrr-'゙`'´''ヘ:::::::::}  日本のウイスキーというのは
                       {:::::::::::ミ      ノリ        V:}  まだ作り始めたばかりの、模造品です
                    V⌒Y ー====ミ   彡===ーj::リ  やる夫君には本場で本物の造り方を勉強して欲しい
                      |(∩ミ 癶赱ア    ,イ赱ア |Y   日本が世界の一等国に仲間入りしようという時代に、
                      |{しjミ          |     |リ   まがい物をウイスキーといって造っているのは
                   V`Y         |:.     '    なんとも恥ずかしい話ではないですか
                       Y:ト        ^ー'^    ′
                        リ| :.    ー==‐  /
                    ィ|   、   ー   /|
                  /:: ト   \   !  / ,ト
                  / ::::::::|   \  ー―  / }::: \
           _  -‐ 7::::::::::::::::|      /^^\    |:::::::::::\‐-  _
.         _  -‐ ::::::::::::::/ ::::::::::::::: |     ∧:i:i:i:i:i:i∧   |::::::::::::::::‘, ::::::::::‐-  _
     , -‐ :::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::/:.   / ∨:i:i∨ '.  |\:::::::::::: ‘,::::::::::::::::::::::::::‐- 、
.    /::::::{::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::::. /   V:∨   \::::::\::::::/:::::::::::::::::::::::::::: }::::∧
   /:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::.    ,i:i:i:i:,    .:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::: ∧





62 :1:2012/11/14(水) 20:11:59 ID:VBN.xONw0




                     -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
                 ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                  ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  この大役はやる夫君を措いて他にいません、
                  フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  醸造の学問はある、洋酒作りの実績もある、
               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  英語は得意、真面目な努力家、それに勘が抜群だ、
                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!  それにこれは日本の洋酒界のハッテンのためでもある
               /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;  やる夫君の洋行を許してやって下さるように、
                /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j  俺からもお願いします
                 ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ
                   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ
                 〈..        /:{      ヽ:ゝj、
                   `}     /:: ! i ,.- ´  /:\
                    丶、,、. イ::::::  !-´     /::::::::/:⌒`::ー::..、._
                      ノj'´ /´    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                    ////     /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                     /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!   /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





63 :1:2012/11/14(水) 20:12:45 ID:VBN.xONw0



   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ  わかりました、家業は親戚の者に譲りましょう、
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::) あなた、私からもお願いします
 \:/     (●)  (●)\ノ 
.   |       (__人__)   ,|   社長、やる夫をくれぐれも宜しく頼みます
   \      `⌒´  /   
    /         ヽ


             _  -‐==ニ二ニ=‐-  _
           -ニ三三三三三三ミミミミ㍉ノトv,
         _三三三三三三三三ミミミミミミミ}Y/
       〃三三三三三三三三三≧ミリ川ノノ
       {/三三三三ニ -   _ -ニ{ /ノ Υ´
       〃三三ニニ- _     ニ  ={ __ |   ………………わかった
.     {/≠三ニニ= -=  - ‐=ニイー-ミⅵ   
        〉仁≠三-     ニ三三彡 こす〈
.      { //ア≠-  三__彡'⌒辷{  、__,
     _彡イア7≠ -‐ァ7ア//{  }ミ{     'ヘ
       {'//// ァ7ア////八 ( `  / r‐'′
        j//// //////{{{{{`T   / -‐{
     -彡イ/{{ {////{{{八{     ′  |  ←婿養子なのでちょっと立場が弱い
       ノレ'//川 | i | i | i |{\     _丿
    ―-彡イ// 川 川 川 八‐-ミト .〔_   _______
    : : :厶イ/川 川 川\{⌒: : : :>'"´: : : : : : : : : : :
    : : : : :厶イ: :|/: : }リ=-‐ '"´: : : : : : : : : : : : : : : :





64 :1:2012/11/14(水) 20:13:27 ID:VBN.xONw0



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\  母ちゃん、ありがとうだお……
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

────こうしてやる夫は、スコットランド留学に赴く事になったのでした





65 :1:2012/11/14(水) 20:14:02 ID:VBN.xONw0



      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '




↓おまけがあります





67 :1:2012/11/14(水) 20:15:39 ID:VBN.xONw0



【本日のウイスキーのコーナー】

第1回:ウイスキーの飲み方、その1


      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \





68 :1:2012/11/14(水) 20:16:40 ID:VBN.xONw0



            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   思いつきで入れることにしたこのコーナー
       /        ヽ `Y′之>  司会進行は、やる夫派生キャラで、
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   飲酒と言えばこの私
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ )) 摂津酒造重役秘書
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /   できない子がお送りします
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \





69 :1:2012/11/14(水) 20:17:09 ID:VBN.xONw0



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<    第一回は、ウイスキーの飲み方について説明します
  <戈、 Y  /        \   読者様にご用意して頂くウイスキーは
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ  超有名ウイスキー
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l  「竹鶴12年」です
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|  サイズも700ml、500ml、180ml、50mlと豊富で
      ヾi∨|     ,   |´    ご予算に合わせてお選び頂けます
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l      もちろんお手持ちがあれば何でもいいんですけどね
          └l´:::/ヽ |`





70 :1:2012/11/14(水) 20:17:41 ID:VBN.xONw0



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__   ついでにミネラルウォーターと
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   炭酸水と、ロックアイスを買っておきましょう
    /        ヽ `Y′之> 
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   グラスに関しては、テイスティンググラスがあれば理想ですが、
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   無ければ白ワインのグラスでも構いません
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′   ハイボール用にタンブラーも欲しいですが
     `|   ヽ    「)'/|/      普通のコップで構いません
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
      /:.: :::::E7 l.:.::_|\     100均で適当に買ってきて下さい
     /:::::::::::::/ヽ:::::::::::::::\    物に凝るのはいつでもできます
     |::::::::::::::: ,― 、,―、:::::::::|
     \  ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\// ̄





72 :1:2012/11/14(水) 20:18:22 ID:VBN.xONw0



           _   _,
        ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__  まずはストレートから試してみましょう
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <  
      /        ヽ `Y′之> グラスにウイスキーを注ぎます
   .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  量は1ショット、30ccが基本です
     |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
       `|   ヽ    「)'/|/     100均でメジャーカップを買っておくのもいいですね
       ヽ、_  ―  _,.ィT/
         l 7Eニ::ィ1│
      .__  'イ/ヽ::::::ヽ
      ( )⌒( ̄\ l::::|
       /  /l\ V::::ノ
       )r´ |  `─´
  ̄ ̄ ̄ lili  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     . |i--i|
     . l|  |l
      `Y´
       | 
      ⊥





73 :1:2012/11/14(水) 20:19:06 ID:VBN.xONw0



      l    l      _   _,
        |.___l   ___,> Y´'ー-、
       ゝ:::: / _>z二_ ___`ー≧__
       とこ ) >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         .(‐イ/        ヽ `Y′之> それではおもむろにカンパーイ
        ∨  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
         |ハ |(●) (●) / / ,/ レ′
          ', `|   ヽ    「)'/|/ ハ
             l ヽ、_  ―  _,.ィT/ レ
             ∨ ハ\二_ノ/ヽ 、
.             ∨ ヽ∀/  < ヽ
             |  /レil   |  |
             !   ̄    i   l
                 ∨      l   l





74 :1:2012/11/14(水) 20:19:55 ID:VBN.xONw0



               !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
          __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐- :.:`ヽへ  \\}
            フ  /            `ヽ:.:V| !   V{
          ///                 Ⅵリ    `.、
      .    i//       |           ∨ハ  i 、\
          /  ./ /  !    ! ト、      ∨}  }  厂`  まずは香りから……
          |  :i ハi  .|  ! :| V      :∨} j! ト、
          |  :l::/  V | _|:_|__| ∨      :j/ j! レ     煙と麦の甘い香りが最初に来るのはいいとして
          |  :N! ー- V:!_ム斗‐ \|:ハ:| |:::|: /V⌒ヽ     洋梨のフルーツ香が目立つ……
          |   |「(● )  (● )  ヽハ  :j /V/! ! |
          l∧ トゝ   、       } l  :/´} !ノ|{      竹鶴は若いほど宮城峡比率が高いと言うけど、
            .V^ハ   ____      |  ./ソハ「::l∧ゝ     それがよく表われている……のかな?
           / : : ∧r/  r 、\     ´V : : / :/
              /イ : / f7 rく\\ }-- ´/: : :/ :/{
              ヽ:{ f7  \\ヽ ヽ -‐/: :,.イ:/ヾ=ミx、
                ({r―r一'    |、イ/__,|f//⌒ハ
                _ノ ヾ._ ̄》、__ ノ,ハ,r一'´/  ) }ノ
               八_  八 {ー‐  _∧イ / ´ ̄`\{
            /    _ノ: : Vハ  _  :!く ̄    r'′
           f    j\__: : :{\_ | }、    ,′

75 :1:2012/11/14(水) 20:20:25 ID:VBN.xONw0



     /\ヘヘハ/ヽ、  ズズズ
   /  , ヘ _/ヽヽヽ
  //  //^´ ̄`^\\ ゝ   お味の方は……40度なのでアタックはキツくはない
 _,//  〃 ,  ,    、 \ヽ、  
,ノイ| l/ //ハ|  l | ハ|   lハ|`  香りからそのまま想像できる味だ
  小|  l/ナ弋  |.lナナ| l |   煙……麦の甘み……それから洋梨
  l从 |( 三)\(三 )|,ルリ   それ以上はよくわかんない
  ノハ小 ゝ   _  イ|./   
    //> -.| ̄T |-イi    飲むときは舌の上に少量乗せて、
    {{〃」:^^|___(⌒.)     一気に飲み込まず、少しずつ喉に落として……
     /:::::::::  |::\.\
    /:::::::::| ̄ ̄ ̄:l.:l  〉






77 :1:2012/11/14(水) 20:20:51 ID:VBN.xONw0



      ,r‐ 、     _
      !, -‐-ミ、 ,イ ,ィ
      イ ⌒ `丶 ,イ二ゝ、   ノi
     / / f彡`´     `ヽ_ン
   _,/イ _ イ´    i、   ,ィ ,、 ヽ    喉に流した後に、鼻から空気を抜いて
    ̄7´ ,l    1―l l  /ソ-ヽi ヽ   香りを楽しむのも面白い
    / / .l   /l ///  }/ l l ノ
    l/ l |__ /'(●)   (●)|リ/    いい香り……
     ! { レ{ Z xxx   ,  xx l
    ヾ、 ノフヘ    _   ノヽ
     /イてう`‐-r^、/ ̄)   3  |  |
         ろ\/==ノ、ヽ    |i--i|
         / ./    /n_n|     `Y´
         l <   / l ゚ω゚.     .| 
         ゝz - '√ ̄ ̄ ̄〉. .  ⊥
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




76 :名無しのやる夫だお:2012/11/14(水) 20:20:32 ID:XX469AYo0


その30ccはカップで測るほど大事なのか





78 :1:2012/11/14(水) 20:22:21 ID:VBN.xONw0



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    さて、ストレートで飲める人は好きに楽しめばいいけど
 <之′Y´/        \  むせてきつくて飲めたもんじゃないという人も中にはいるでしょう
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l そしたらミネラルウォーターで水割りにしましょう
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ| 最初はウイスキーと同じ量を入れて、倍に薄めましょう
     ゙i|゙i'(1 xxx , xxx|    これをトワイスアップと言います
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    
      │「ィ::∩ ノ ⊃     水の量をウイスキーの2.5倍程度まで増やせば
      /´:,r/:ヽ__ノ      いわゆる水割りという状態になります、
     (::::::V::::::/ `i:i      食前酒や食中酒にはいいですが、ちょっと物足りないかな
      \:::/-‐::::::/      氷を入れて冷やしてお楽しみ下さい


>>76
水の量を調整して自分に適した濃さを発見するのも楽しみです





79 :1:2012/11/14(水) 20:22:58 ID:VBN.xONw0



       ,_   _       
     、-ー'`Y <,___     
  __≦ー`___ _二z<_   
  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   
 <之′Y´/        \  ウイスキーのテイスティングをする時は
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i トワイスアップが一番よくわかると言われてるんですよー
  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l 
   ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|  というわけでまた次回お会いしましょう
     V ト'(1 xxx , xxx}"/)    
       Vィ丶,  ―   ,.ノ || |   .
      │「ィ::ニE7l´ ノソ| 
      └l´::::/ヽ.ト──´  
        |::::|´  ̄`i 
        |::::|     |





80 :1:2012/11/14(水) 20:24:04 ID:VBN.xONw0



| というわけで本日の投下はこれまでです
| 1週か2週に1度の投下を予定しております
| 何かご質問等あったら、お気軽にどうぞ!
| やる夫スレは初めてなので、何かアドバイスなどもお願いします
| トリップは次回までに用意しておきます

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┏━━━┓
 ┃\*****┃      ∧_∧
 ┗┯┯━┛     (・∀・ )
 | ̄ ̄ ̄|\.     (|| ̄|| )
 |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|
 |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 厨房公論            | |
 |.____________|/





81 :名無しのやる夫だお:2012/11/14(水) 20:24:22 ID:XX469AYo0


なるほど、希釈の基準は測っておくということか

乙でした





85 :名無しのやる夫だお:2012/11/14(水) 20:43:19 ID:wUDUlGHA0


おおぅ、ニッカウヰスキーの竹鶴氏か!
これは期待

一度でいいから竹鶴25年飲んでみてェなぁ





87 :名無しのやる夫だお:2012/11/14(水) 20:52:31 ID:oi8a31n.0



ミルクと混ぜてカウボーイにするのも良いなあ





103 :1:2012/11/15(木) 10:13:39 ID:I8hfOMZE0


| ちなみにニッカファンが高じてこんなwikiも作ったので、
| よろしければご覧下さいね
| 
| ニッカウヰスキーデータベースwiki
| http://www59.atwiki.jp/nikka/

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┏━━━┓
 ┃\*****┃      ∧_∧
 ┗┯┯━┛     (・∀・ )
 | ̄ ̄ ̄|\.     (|| ̄|| )
 |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|
 |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 厨房公論            | |
 |.____________|/





ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

2013-02-15 : 【伝記】やる夫がウヰスキーを造るようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ほの

Author:ほの
Twitterボタン

やる夫関連の料理スレをまとめるブログです。
まとめるカテゴリは料理・ドリンク等。
おすすめの料理スレがあれば
メールフォームよりお知らせください。

もっと詳しくはこちら
  当ブログについて

サイト内記事ランキング

QRコード

QR

検索フォーム

ご意見等はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。